変更や中止にも安心して取り組めます

私は生理不順の対策として、以前からピルを使用していました。
ですが、副作用等が若干きつめかななどと思っていたので、出来ることならほかのに変更したいなとも思っていました。
ピルは大抵の場合はシート状に薬が並んでいて、21錠シートや28錠シートなど複数のタイプが存在することがあります。
また、服用している場合はいつでも同じものを服用するものばかりではなく、飲み忘れの防止でダミーの薬を飲む期間があったりと薬によって服用の仕方が異なってきます。
なので、副作用がそこまできつくないこともあり、そのうちでいいかなと思ってなあなあに考えていました。

そのような時にオオサカ堂の存在を友人から聞いて確認すると、先ずはそこのサイトで提供されている料金に驚きました。
海外からの医薬品を取り扱っているという事で、料金は安いんだろうなと思っていたのですが、医薬品によっては定価の半額にて提供されているものもあったからです。
医薬品といえば正規の値段が普通だと思っていた私は色々と見た結果でトリキュラーという低用量ピルに目が止まりました。
最初目が止まったのは、海外向けの医薬品ということだけど、このピルの名前は聞いたことがあったからです。

事実見てみると、『日本で一番処方量の多い低用量ピル』と記載されていたので、やはり聞いたことがあるものでした。
料金も定価からかなり安い料金が掲載されていたので、日本でも使用されている医薬品だし、この医薬品をこの料金で利用できるのならかなり魅力的だと感じながら見ていました。
でもじっくり見ていると、トリキュラーは1シートが28錠タイプだったのが分かり、その時に私は1シート21錠タイプだったのでどうやってやったらいいのかなと思っていたら21錠から28錠への切り替え方法が記載されていたのです。
その記載事項を見るとシートを全て飲み終わったあとに1週間置いてから飲み始めれば良いということが分かったので、このくらいであれば簡単に出来るということで試しに購入することにしました。

また、飲み忘れてしまった場合などの対処法もきちんと書いてあり万が一の場合も安心して使用することができます。

そして、トリキュラーを購入する際にもうひとつ気づいたことがあります。
それは、この医薬品を製造するする会社がバイエルという会社のですが、この会社は製薬会社としてはピル以外の医薬品については日本国内で販売している医薬品もあります。
なので、この医薬品自体は海外経由しているとは言え信頼のあるブランドの医薬品ということになるので、オオサカ堂の扱う医薬品というのは信頼のできる医薬品だと言えます。
教えてもらった知り合いも医薬品を購入するときには、先ずオオサカ堂を最初に確認すると言っていました。
最近では、低価格で購入しようと思いまとめ買いで一気に購入したので、まだ数ヶ月は購入する予定はありませんが、もし次に購入する場合もオオサカ堂で購入すると思います。